シニア層にぜひオススメしたい電子書籍〜kindle~

おすすめ情報

電子書籍~kindle~で読書をしてみよう!

老後の楽しみとして「読書」をしている方々も多いのではないでしょうか?仕事に家事・育児などで忙しかった頃にはなかなかとれなかった読書の時間を有意義に使いたいですよね!そこで本日は「電子書籍:Kindle」についてご紹介します!

1.Kindleとは?

ベトウィーン, 電子書籍, Kindle
Kindleとはアマゾンが提供している「電子書籍」のことをさします。電子書籍とは何?という方。電子書籍とは、その名のとおり紙で読む本とは異なり、電子ディスプレイ上で読むものです。本は紙で読むものだと決めつけているあなた!、Kindleの良さをご紹介します。

2.電子書籍の最大の強み

紙の本の持つ弱点として、行間や文字の大きさ、背景の色が変えられないという点が挙げられますよね。これを解決してくれるのが、電子書籍なんです。Kindleなどでは設定でそれらを自由に変更することができます。老眼でも、わざわざ老眼鏡を使わずに読めるようになるかもしれませんね。

3.持ち運びに非常に便利!

Kindleなどの電子書籍は薄型かつ軽量であるのも大きな利点です。重さは単行本とほぼ同じ重さですが、単行本に比べて圧倒的に薄く、持ち運び非常に便利です。

4.種類が多い

Kindleでは、洋書も合わせると120万冊以上の本が電子データとして保管されています。しかも、雑誌や漫画なども多数揃えてあるんです。さらに、著作権の切れた古典・名作などが「無料本」としてたくさんあります

5.バッテリーの持ちが良い

このKindle、充電せずともとっても長い間使えるのです。一日30分程度の読書時間であれば、数週間は電池が持ちます。電子機器を充電するのが面倒だと思っている方、Kindleはそうでもありませんよ!

6. 画面が非常に見やすい

Kindleには「電子ペーパー」という技術が採用されいて、たとえ画面が直射日光に晒されてもしっかり読めるようになっています。そのため、外でも気楽に読めるんです!

7. おしゃれ

Kindleを片手に、コーヒーを飲みながら読書をしている姿を想像して見てください。みんなより一歩先に進んだ人として、みんなから注目されるかもしれませんね!

8. 購入場所

お近くの家電量販店でも購入することができます。しかし、オススメはAmazonのホームページから購入すること。こちらからサイトに移動することができます。


スマシルの新着記事をお届け!