「 赤色 」でいつもの洋服にアクセントを!?

おすすめ情報

「 赤色 」を着こなしてオシャレになろう!!

Ⅰはじめに

着たいけども着こなしが難しい色である「赤色」。今回は「赤色」の与えるイメージをお伝えしつつ、どうすればファッション「赤色」をお洒落に取り入れられるのか、を見て行きましょう!!

 

Ⅱ  赤色とは? 赤色の与えるイメージ

赤色はの色でもあるようにエネルギーの色です!そのためどの国でも祭祀的な意味合いを持ちます。また気分を高揚させてくれます。これは闘争心を駆り立ててくれるのであり、元気の色ともなるのです!そして目を引きやすい色でもあります!消防隊の色が赤一色ですもんね!

赤色の連想させるもの

暑い 勝利 情熱 生命 積極性 争い 怒り 燃える 派手 命 革命 活気 危険 強烈 興奮 自己主張 といったものがあります。

Ⅲ赤色コーデ

 女性編

赤色

参考 <https://www.pinterest.jp/pin/142496775692638786/

上の長袖tシャツに赤色を使ったお手本ですね。これを真似するには赤色のtシャツの素材がしっかりしていることは必要ですね。また、上が赤色なので、下のジーンズが明るいものでなく黒っぽいことを使うことで、派手過ぎずに逆に「赤色を着こなしている=オシャレな印象」を与えてくれますね!男性も真似できるコーディネートです!

赤色

参考<https://www.pinterest.jp/pin/387098530467586674/

コートに赤色を利用しているものですね。これが仮に他の色と同じ黒系色の場合は野暮ったい印象を与えてしまいます。逆にこのコートに赤色を挿入することで、周りとは異なる映える印象を与えます!写真でもわかる通り、しっかり赤色を着こなすと活発な印象を与え、とても格好のいいものになっていますよね!!

赤色

参考<https://ameblo.jp/hito-mania/entry-12262353162.html

上の人同様、コートに赤を用いたコーディネートです。70歳の方だそうです!赤色を上手く使うことで、歳よりも若い印象を見せることに成功していますよね!!

参考<https://www.pinterest.jp/pin/387098530467586674/

こちらは上級者向けですね。部分部分に赤を入れて行くことで、逆に統一感が生まれオシャレな度合いを最大限引き出しています。印象が明るくなる上に印象に残りやすいはずです!!

赤色

参考<https://www.pinterest.jp/pin/387098530467586674/

赤のパンツを用いた例。赤を使った場合、他の部分は紺または黒系で抑えるのは鉄板ですね!

参考<https://www.pinterest.jp/pin/387098530467586674/

ハットに赤色を使った例。トップに赤色を使うことで、上に目がいき、全身がまとまった印象を与えてくれますね!

 

 男性編

赤色

参考<http://kurumani.com/?p=6974

インナーに赤色を使った例。よくみると靴下も赤色ですね!こういった赤の面積を減らすことはとても真似しやすいものですし、他のコーディネートとも合いやすいのでオススメしたいものです!!

赤色

参考<http://kurumani.com/?p=10152

靴に赤色を用いた例。とても真似しやすいものです。全身を見ることなく、足に目が行くので、身長の背の低い方にはオススメしたいコーディネートですね!

赤色

参考<http://kurumani.com/?p=10152

アロハシャツに赤色を使った例。とても明るい印象を与えるので夏にはオススメです!

番外編

日本でファッションセンス抜群のオシャレ夫婦がいます!その方は、Instagramではとても有名である60代の白髪夫婦です。夫がbonさん、妻が ponさんと言います。では、お二人の赤色コーデを見て見ましょう!

参考<https://www.instagram.com/p/BhHGimuDdVd/?utm_source=ig_web_copy_link

オシャレですよね!赤色を上手く使うことはとてもおしゃれな印象を与えますよね!

Ⅳ終わりに

どうでしたでしょうか?このように見て行くと、ファッションは面白いなと思いませんか?「自分も赤色チャレンジしてみようかな?」と思えてもらえれば光栄です!!

他のオススメの記事はこちら!


スマシルの新着記事をお届け!